当サイトは記事内に広告を含む場合があります (広告について)≫
暮らし

手入れが簡単な加湿器比較【楽々ワンステップ】

暮らし
画像出典:photoAC

この記事では、お手入れがほぼワンステップで済む加湿器をまとめています
特徴
メリット・デメリット
商品比較

乾燥や乾燥から来る不調を防ぐために使いたい加湿器。
乾燥する季節は特に毎日使いたい。でも実は、誤った使い方をすると加湿器病になってしまいます

加湿器病に注意!
加湿器が原因で起こる『過敏性肺臓炎のことです。
加湿器を不衛生のまま使うことで、繁殖した雑菌やカビが部屋中に放出され、長期的に吸いこみ続けてしまうことにより起こります。

加湿器をこまめに掃除していれば問題ありません!でも実際、加湿器の手入れって時間かかるし面倒ですよね‪‪💧

掃除する余裕がない!という方は、衛生的に使える加湿器手入れが簡単なものを選ぶと良いです◎
数種類ある加湿器の中でも衛生的に使えてお手入れが簡単な加湿器は『スチーム式』または『ハイブリッド式』がおすすめ◎

<PR>簡単メンテナンスが叶う加湿器
洗礼されたデザインを取り扱う「cado(カド―)」。美しい見た目と優れた機能を両立。
清潔な空間を保つ抗菌・ホワイトダスト抑制機能と使い続けやすい簡単メンテナンス
角のないタンクで隅々まで掃除しやすく、邪魔に感じやすいコードは着脱可能で楽々を実現。

広い部屋でも実力を発揮するSTEM630i、どの部屋でも使いやすいサイズのSTEM300など幅広いラインナップでライフスタイルに合わせた加湿器を選べます。

象印 スチーム式加湿器

お手入れがお湯ポットよりも簡単!
毎日のお手入れは水の入れ替えだけでOK!定期的なお手入れもクエン酸を入れて洗浄モードボタンを押すだけの優れものです。
ボタンひとつで洗浄してくれるので、洗浄後はお湯を捨てて軽くすすぐだけ。

これまでの面倒な工程が不要で、タンクやフィルターの分解も必要ありません。
手軽さと便利さを兼ね備えた加湿器◎もちろん加湿能力も抜群です◎

メリット
フィルター不要で手入れが簡単
トリプル安心設計で子供が近くにいるときや転倒時も安全
センサーにより、自動加湿が3段階で湿度コントロール
音セーブモードで沸とう音を軽減

デメリット
×寝る時には音がうるさいと感じる人も

▼詳しい商品性能を見てみる

同じ象印加湿器のスペック比較

EE-RQ35EE-RQ50EE-DB50
お部屋の目安10畳13畳13畳
加湿モード2段階(弱・強)2段階(弱・強)3段階(弱・中・強)
容量2.2L3.0L4.0L
連続加湿時間~27時間~24時間~32時間
タイマー機能入 6時間
切 2時間
入 6時間
切 2時間
468時間
124時間

山善 スチーム式加湿器

タンクが隅々まで洗える!
炊飯器の内釜みたいな形のタンクなので取り外し楽々、タンクを洗うときにありがちな角まで届かない!という事がなく、隅々まできれいに洗いやすい

メリット
3段階の運転切替(パワフル/標準/ひかえめ)で加湿量を調整
内釜(タンク)が着脱可能でお手入れ簡単
マグネットプラグにより、高い安全性

デメリット
×空焚き防止機能がないため中の水確認が必須

▼詳しい商品性能を見てみる

同じ山善加湿器のスペック比較

KS-J242KSF-K284
カラー3色
(ホワイト・ブラック・グレー)
3色
(ホワイト・ブラック・グレー)
お部屋の目安~14畳~17畳
加湿モード2段階(標準・パワフル)3段階(ひかえめ・標準・パワフル)
容量2.4L2.8L
連続加湿時間~8時間~14時間
タイマー機能

ダイニチ ハイブリッド式加湿器

アメトーーークの家電大好き芸人さんも紹介するほどの加湿器
その実力はグッドデザイン賞、家電大賞金賞を受賞するほどです。
パワフルで加湿能力が高く、広いお部屋で使うのにおすすめ◎
お手入れサイン機能があり、お手入れ推奨時期はランプが点滅して教えてくれます。業界初のカンタン取替えカバー方式で、本来掃除が必要な箇所でもカバーを交換するだけでOK!

メリット
スマートリモコン対応で広い室内でも簡単操作
抗菌加工が4つも施されており徹底した衛生面
4つの運転モードと3つの湿度設定でさまざまなシーンに合わせた運転
電気代が抑えられる

デメリット
×交換トレー代が少しかさむ

▼詳しい商品性能を見てみる

ダイニチの同シリーズ加湿器比較

HD‐LX1022HD‐LX1222
カラー2色
(サンドホワイト・モスグレー)
2色
(サンドホワイト・モスグレー)
お部屋の目安~27畳~33畳
加湿モード4種類(標準・静音・eco・のど肌)
3段階(湿度50・60・70%)
4種類(標準・静音・eco・のど肌)
3段階(湿度50・60・70%)
容量7.0L7.0L
連続加湿時間~11.7時間~11.7時間
タイマー機能入/切 2・4・6・8時間入/切 2468時間

▼前の2021年モデル(2022年モデルとの違いは4つの抗菌加工有無)

加湿器 便利グッズ

衛生的に保つための便利アイテムもあるのでおすすめ◎
タンク内に水と一緒に入れておくだけでOKな便利グッズ

まとめ

色々な加湿器がありますが、本当にお手入れが簡単楽々!という加湿器は数少なく感じました💧
お手入れ簡単と謳っていても、パーツが少なく分解が簡単といった加湿器が多い印象。そのパーツを分解して洗うという何ステップも必要なお手入れを省きたいものですよね(笑)

探した中でこれはほぼワンステップでお手入れが済む!という加湿器のみ厳選しました✨
使いたいシーンやお部屋の広さに合わせてピッタリの加湿器を選びましょう◎

お手入れ簡単No.1象印 スチーム式加湿器
安さNo.1山善 スチーム式加湿器
広い部屋で使うなら▶ダイニチ ハイブリッド式加湿器

就寝中に使うなら▶ダイニチ ハイブリッド式加湿器
機能性No.1ダイニチ ハイブリッド加湿器

比較表

象印 EE-DB50山善 KSF-K284ダイニチ HD-LX1222
手入れの
簡単さ
お部屋の目安~13畳~17畳~33畳
加湿モード3段階(弱・中・強)3段階(ひかえめ・標準・パワフル)4種類(標準・静音・eco・のど肌)
3段階(湿度50・60・70%)
容量4.0L2.8L7.0L
連続加湿時間~32時間~14時間~11.7時間
タイマー機能468時間
124時間
入/切 2468時間

簡単メンテナンスが叶う加湿器
洗礼されたデザインを取り扱う「cado(カド―)」。美しい見た目と優れた機能を両立。
清潔な空間を保つ抗菌・ホワイトダスト抑制機能と使い続けやすい簡単メンテナンス
角のないタンクで隅々まで掃除しやすく、邪魔に感じやすいコードは着脱可能で楽々を実現。

広い部屋でも実力を発揮するSTEM630i、どの部屋でも使いやすいサイズのSTEM300など幅広いラインナップでライフスタイルに合わせた加湿器を選べます。

人気家具・家電のサブスク【subsclife(サブスクライフ)】

加湿器cado(カド―)のレンタルができる家具サブスク
寝室や書斎におすすめなSTEM300が月額1,140円リビングにおすすめなSTEM630iが月額2,030円でレンタルできるので、実際の加湿能力や使いやすさのお試しができます
subsclife(サブスクライフ)は他メーカーの加湿器も取り揃えがあり、加湿器が欲しいけど高いから買うのは悩んでる、という方におすすめ◎

【加湿器特集】

暮らし
スポンサーリンク
スポンサーリンク
すずみねをフォローする
ごろリッチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました